渡辺塗装ブログ
  • HOME
  • 渡辺塗装ブログ

塗料で詰まる範囲

イメージ写真

IMG_20171115_170703.jpg

IMG_20171115_170721.jpg

塗料はどこまで隙間を埋めることが出来るかご存知でしょうか。

一般的に仕上げの塗料は1ミリもあれば流れ落ちてきます。
下地用の厚く付く塗料でも、2から3ミリまで程度で限界です。

ひび割れに詰めるようになっているシーリング材も種類によって
1ミリから30ミリ位が限界かと思います。

たまに塗り替えでひび割れのシーリングをせずに、下地の塗料で
ふさいでしまう業者もいたりしますが、すぐに割れるはずです。(笑)

なので写真のようなブロック壁の時は、出っ張った所を落として、
モルタルで塗る必要があります。



2018/01/15カテゴリ:その他工事

瓦屋根の葺き替え

イメージ写真

IMG_20171222_152227.jpg

IMG_20171222_152234.jpg

あけましておめでとうございます。

今年は仕事の関係で、少し早く1月5日から出社して
工事に入らせていただいています。

年末に終わった瓦屋根ですが、既存の瓦がずれていて
隙間が開いていたようで、雨が漏れていました。

部分補修は当然無理な状態で、全面の葺き替えになりました。

瓦をめくった下地も雨で砕けた状態だったので、
下地に野地板を新しく貼ってから、瓦で仕上げました。
これで大丈夫と思います。


2018/01/08カテゴリ:屋根工事

マンションの塗装完了

イメージ写真

IMG_20171221_120227.jpg

IMG_20171221_120257.jpg

IMG_20171227_125259.jpg

10月から長期間かかりましたが、何とか年内にマンションの塗装工事が終わりました。

塗装以外にゴミの処分から屋根、アルミや床シート、看板やテントなどなど広範囲に
渡っていろんな工事をさせて頂きました。

前の雰囲気からとても明るく、上品で若向きな色で塗り替えさせていただきました。

お隣の屋根や通路も、快く貸して頂きスムーズに進めることが出来ました。
塗り替えて、入居者さんが増える事を期待しています。

2017/12/25カテゴリ:塗り替え

勾配の強い屋根

イメージ写真

IMG_20171214_131705.jpg

IMG_20171214_131740.jpg

北区で住宅の塗装をさせて頂いています。

ログハウスのような建物で、木の板の壁に、斜めの屋根に
なっています。

屋根にも足場を組んで、昇っていく位の勾配です。

冬場で雪も降る場所なので、塗装出来る時間は限られますが、
出来るだけ天候を見ながら、少しずつ進めていきます。

滑らないように安全作業が一番ですが。




2017/12/21カテゴリ:屋根工事

ブロック塀の傾き

イメージ写真

IMG_20171122_152421.jpg

IMG_20171207_082522.jpg

塗装工事でお世話になっている所のガレージですが、
ブロック塀が一部傾いています。

以前に車が当たったのか、鉄筋が入っていないのか
わかりませんが、グラグラ動く状況です。

危ないので一列だけ積み替えさせてもらいました。

これで安全に通行や作業が出来ます。


2017/12/19カテゴリ:その他工事

縁側をアルミに

イメージ写真

IMG_20171012_100746.jpg

IMG_20171115_111841.jpg

以前塗装工事をさせて頂いた住宅ですが、
裏庭で大きなテラスを作って欲しいとの依頼がありました。

裏口から離れた所に木の縁側はありましたが、
ほとんど使えていなかったようでした。

木の縁側を一部取ってしまい、裏口から真っ直ぐに同じ高さで、
アルミの腐らないテラスを作らせて頂きました。

塗装屋ですが、可能な物は出来る限り対応させて頂きます。

2017/12/13カテゴリ:その他工事

塀の車での破損

イメージ写真

IMG_20171113_151801.jpg

以前塗装させて頂いたお寺の塀です。

バックしてきた車が当たったようで、上の部分が欠けてしまいました。

下地や瓦、モルタルや塗装など色々絡んできますが、
自動車保険の修理対応で工事させて頂きます。

保険は現状復旧が原則ですが、塗装は全体にしないと
どうしても色が変わるので、保険屋さんと交渉していきます。
2017/12/11カテゴリ:その他工事

FRPベランダの保護

イメージ写真

IMG_20171104_152018.jpg

IMG_20171104_152029.jpg

住宅のベランダにはFRP防水がよく施工されています。

あまり傷んでいない場合、以前は同じ素材でトップコートを塗装していましたが、
下地の付着や硬さが合わないと、綺麗にいかないケースが出てきたので
今はウレアックスという材料に変えています。

密着や耐久、保護など全てにおいて、現在ベストな工法のようです。

材料や工法の調整も随時見直して、良い物をお届けしたいと思っています。

2017/12/05カテゴリ:防水工事

漏水を発見しました

イメージ写真

IMG_20171027_154539.jpg

工務店さんと一緒に雨漏りの調査をしています。

屋根の収まりも気になりますが、屋根屋さんは屋根に雨漏りはない
との事でした。

なのでホースで漏水の試験を行って、下から順番に水をかけていきました。

疑わしい瓦や屋根との境も順番にじっくりかけましたが、下に出てきません。
なので今度は外壁にかけていくと、ひび割れ部分に行った時に、
下に漏れてきました。

モルタル壁なので、下地に防水の黒紙やラスがあると思ったのですが、
どうも土壁の上から、直接モルタルを塗ったようで防水層がなく
ひび割れから直接伝わったようです。

となると外部から持たせるしかないので、防水型の塗料を塗装していきます。

雨漏りは原因がわかると、処置がしやすいのでこの方法がベストです。
2017/12/02カテゴリ:防水工事

伸びられない樋

イメージ写真

IMG_20171026_140830.jpg

IMG_20171026_140839.jpg

建物はどんな部材でも、伸び縮みします。
外壁や屋根はもちろん、構造材の柱や梁も伸縮します。

昔の建物はそれを考えて設計したものですが、最近は動かない
不変的な物が良いようなイメージがあります。

今回の軒樋も、端まできっちりと施工してあるのですが、伸びしろがないので
暑さで伸びて圧縮されてしまい、一部で外れて漏れが出ました。

今回は取り替えるまでも行かないので、内と外から樋をシールと接着しました。

端までキッチリする事だけがいい仕事とは言えないようで、施工した工事の先
を見ることが大事になってきます。




2017/11/30カテゴリ:その他工事

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月間アーカイブ

お見積り・ご相談など何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

メールのお問い合わせ

フリーダイヤル:0120-93-0016

携帯電話からは:075-641-1123

京都の伏見にある渡辺塗装では、外壁塗装・屋根塗装・内壁塗装・各種塗り替え・防水工事・リフォームなど住まいの事なら何でもご相談可能です!

  • 塗装工事をする前に知っておきたい!
  • 外壁塗装って、いくらぐらい?簡単・無料お見積り
  • 渡辺塗装のスタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • 渡辺塗装の施工事例
  • お客様の喜びの声
  • 渡辺塗装ブログ
  • 鳥居販売
主要エリアは、京都府、滋賀県、大阪府、奈良県です。

京都府

京都市( 伏見区、南区、下京区、中京区、上京区、左京区、右京区、東山区、山科区、西京区、北区)、亀岡市、南丹市、向日市、長岡京市、大山崎町、八幡市、久御山町、宇治市、城陽市、宇治田原町、京田辺市、井手町、木津川市( 山城、加茂)、精華町、笠置町、南山城村、他近隣

滋賀県

大津市、志賀町、高島市、草津市、守山市、栗東市、野洲市、甲賀市、湖南市、他近隣

大阪府

枚方市、高槻市、茨木市、吹田市、豊中市、寝屋川市、門真市、島本町、他近隣

奈良県

奈良市、生駒市、他近隣

  • facebook
  • twitter
  • スマートフォンサイトへ